AWS

1/15ページ

EKS on Fargate上の単一Pod内で起動している複数のコンテナログを別々のCloudwatchLogsグループに転送する

AWS

はじめに 前回の記事でAmazon EKS on Fargate上のPodログをCloudWatchLogsに送信するを紹介させていただきました。 今回はその派生版として、Pod内に複数のコンテナが起動している場合にそれぞれのコンテナログを別々のロググループに転送する方法をご紹介たします。 利用シーン 例えば、監視目的でEKSクラスタにDatadogエージェントを導入した場合、1つのPod内にアプ […]

「AWS GameDay Online ~ APN杯 vol.2」に参加しました

AWS
  • 2021.09.27

こんにちは。土居です。 2021年9月15日にオンラインにて開催された「AWS GameDay」に弊社から内山、西藤、牧田と4人で参加しました。早速感じたこと、学んだことを共有しようと思います。 AWS GameDayとは 与えられる様々なお題を通して、AWSはもちろん普段培った様々な開発・ネットワーク・障害対処能力...をチームで競い合うコンテスト形式のワークショップイベントです。 一般的な手順 […]

IAMベースのアクセス管理で踏み台のセキュリティを強化する

AWS

なぜ踏み台サーバーにセキュリティが必要? みなさま。「踏み台サーバー」の管理をしていますか? 本ブログの読者にはインフラ実装における踏み台サーバーの管理をご経験されている方も多くいらっしゃると思います。 踏み台サーバーは「要塞ホスト」とも呼ばれ、情報処理推進機構(IPA)の用語集においてはその特徴が以下のように紹介されています。 bastion host (要塞ホスト) DMZに設置されるインター […]

コンテナ型仮想化とAmazon ECS・EKS入門

AWS
  • 2021.08.26

初めに コンテナ、DockerそしてKubernetesは多くの書籍や情報が出回っており、それらを読むことでたくさんのインプットを得ることが出来る状況です。本エントリーでは、本エントリー投稿者の視点で記載しながら、コンテナとは何かと、プロダクションワークロードでのコンテナ活用を紹介いたします。 対象の読者 新人のアプリケーションエンジニアの方 コンテナ技術に初めて触れる方 コンテナとは コンテナと […]

Amazon EKS on Fargate上のPodログをCloudWatchLogsに送信する

AWS

はじめに 今回はAmazon EKS on Fargate上のPodログをAWS CloudWatch Logsに転送する手段並びに注意点について書かせていただきます。 以前ではAmazon EKS on Fargate上のPodログをAWS CloudWatch Logsに転送する際にはサイドカーを導入する必要がありましたが、 現在では組み込みのログルーターを利用することでサイドカーの導入が不要 […]

特定のAWSアカウントにのみAMIを共有し、再現環境を構築して検証する方法

AWS

こんにちは。エンジニアの土居です。最近はSRE業務も担当しています。 今回は、ある環境でなんらかの問題が発生し、対処方法を試行錯誤したいもののあまりその場の環境を汚したく無い場合に、検証用の特定アカウントに再現環境を構築する方法をご案内いたします。 再現環境の構築方法 AMI(Amazon Machine Image)は公開することなく、特定アカウントのみに対して共有することができます。その機能を […]

実践・Systems Manager Automation〜「EC2のバックアップ取得からパッチ適用まで」を自動で〜

AWS

はじめに 皆さんはEC2インスタンスでのパッチ適用はどのようにやっていますか? 作業前にバックアップとしてAMIの取得 該当のインスタンス内にSSH接続してコマンド実行によりパッチ適用 という具合でしょうか? Patch Managerを使うことでパッチ適用はコマンド実行なく行えるかもしれませんが、「AMI取得完了を待ったのちに、パッチ適用」と言うのが案外時間がかかり、待たされるものです。 今回は […]

Amazon CloudWatch SyntheticsのスケジューリングがCron式をサポート

AWS

これまで 弊社ではフロントエンド側の監視(外形監視、Web監視)として、たとえばコーポレートサイトの問い合わせ機能が正常に動作しているか、ログイン画面が正常に表示されているか、といったチェックをAmazon CloudWatch Synthetics のCanaryを用いて定期的に実施しています。 ※ちなみに、CanaryはPuppeteerというヘッドレスChromeのNode.jsライブラリで […]

2021 APN Ambassador に選出されました

AWS Ambassador Logo
  • 2021.05.11

2021年5月11日に AWS JAPAN APN ブログ - 2021 Japan APN Ambassadors / 2021 APN AWS Top Engineers の発表 の通り、私、株式会社MMM 代表 国本 廷宣は 2021 APN Ambassador に選ばれました。 当社は2016年にAWS パートナー ネットワーク (APN) コンサルティングパートナー認定後から一貫して『 […]

AWS SDKを用いてIAMユーザーを削除する方法

AWS

こんにちは、エンジニアの牧田です。最近は競プロにハマっています。約2ヶ月前に始めたAtCoderのレートが茶色に到達したので、これからも頑張っていきたいところです。 概要 今回はAWS SDKを用いてIAMユーザーを削除する方法を解説します。 直近開発したアプリケーションで、不要になったIAMユーザーを削除する処理を実装する必要がありました。その時の実装が少し面倒だったので、必要な手順を紹介したい […]

1 15