インターン体験記

 はじめまして、エンジニアの菊池です。DWSでインターン生として働き始めて約半年が経ったのでDWSで働こうと思ったきっかけや実際に働いてみた感想を書いていきたいと思います。 自己紹介 慶應大学理工学部の4年生です。 現在は、研究室の活動とDWSでのインターンを両立しています。インターンは基本的に週3フルタイムで働いています。 プログラミングは大学1年生の夏休みに興味で独学で開始しました。その後、ク […]

Go1.17の新機能を導入しました

こんにちは。エンジニアの牧田です。今回はみんな大好きGoについてです。 Go1.17リリース! 先月Go1.17がリリースされました!自分はGoを使い始めてまだ半年ほどなので、今回が初めてのバージョンアップの経験になりましたが、よく使っている言語に新しい機能が追加されるとなると、やはりとても気になりますね。 リリースノートはこちらです。Go1.17では全体的に細かい機能の追加が多く、そこまで目玉機 […]

ソースコードリーディング会をやってみることにしました

以前、 技術情報キャッチアップ会を始めました というブログエントリーで、社内で行っている「技術情報キャッチアップ会」についてご紹介しました。 ただ、最近は各担当が業務優先になっていて、あまり開催ができていなかったので、もっと各自がモチベーション高くできそうな方法はないか、もっと業務にも活かせそうな別の取り組みはできないだろうか、とチーム内で話し合いを行いました。 今回はその話し合いと、そこで決まっ […]

デロイト トーマツ グループ参画による事業シナジー

デロイト トーマツ ウェブサービス(DWS)代表の国本です。 デロイト トーマツ、MMMの全株式を取得 にて発表の通り、2021年8月2日に株式会社MMMはデロイト トーマツ リスクサービス株式会社に全株式を譲渡し『デロイト トーマツ ウェブサービス株式会社』と社名を変更いたしました。 今回のブログでは、日本を代表するビジネスプロフェッショナルサービスグループであるデロイト トーマツ グループに我 […]

コンテナ型仮想化とAmazon ECS・EKS入門

AWS
  • 2021.08.26

初めに コンテナ、DockerそしてKubernetesは多くの書籍や情報が出回っており、それらを読むことでたくさんのインプットを得ることが出来る状況です。本エントリーでは、本エントリー投稿者の視点で記載しながら、コンテナとは何かと、プロダクションワークロードでのコンテナ活用を紹介いたします。 対象の読者 新人のアプリケーションエンジニアの方 コンテナ技術に初めて触れる方 コンテナとは コンテナと […]

【自己紹介】スクール卒で未経験転職しました!(こま)

はじめまして! 2021年8月より入社しました、こまと申します。 はじめてのブログ投稿で少し緊張していますが、 さっそく自己紹介をしたいと思います。 経歴 私は工学部の出身で、化学バイオ系の勉強をしていました。 このまま環境系の研究者にでもなろうかと考えていたある日、 反抗期が収まってきたからか、ふと考えたことがあります。 母に恩返ししたい 乳がんに苦しんできた母の姿を思い出し、 思い切って製薬系 […]

Amazon EKS on Fargate上のPodログをCloudWatchLogsに送信する

AWS

はじめに 今回はAmazon EKS on Fargate上のPodログをAWS CloudWatch Logsに転送する手段並びに注意点について書かせていただきます。 以前ではAmazon EKS on Fargate上のPodログをAWS CloudWatch Logsに転送する際にはサイドカーを導入する必要がありましたが、 現在では組み込みのログルーターを利用することでサイドカーの導入が不要 […]

〜これが私のリモートワーク〜おすすめ機器4選

リモートワーク環境どうしてますか? 西藤です。 さすがにブームは過ぎたと言いますか、ブログの題材として出すにはいくらか遅いような気もしますが、、、皆さんのリモートワークの環境はどうされていますか? 弊社は創業以来から完全リモートワークの勤務体制がとられており、全社員がオフィスに集うこともなく各々の環境で仕事をしています。 業務効率化のための機器購入に対する支援制度も充実しており、各人が自由に機器を […]

CircleCI のデプロイフローを改善したときにやったこと

概要 今回は、内山が担当しているプロジェクトで実施した CircleCI のデプロイフローの改善策について、ご紹介します。 改善前は、以下のような問題点がありました。 デプロイが完了するまでの時間が長い 数年前に設定したものを使いまわしているので、CircleCI の機能を活かせていない これらの問題を解決するために、以下のような改善を行いました。 脱 Docker Compose orb を活用 […]

特定のAWSアカウントにのみAMIを共有し、再現環境を構築して検証する方法

AWS

こんにちは。エンジニアの土居です。最近はSRE業務も担当しています。 今回は、ある環境でなんらかの問題が発生し、対処方法を試行錯誤したいもののあまりその場の環境を汚したく無い場合に、検証用の特定アカウントに再現環境を構築する方法をご案内いたします。 再現環境の構築方法 AMI(Amazon Machine Image)は公開することなく、特定アカウントのみに対して共有することができます。その機能を […]

1 63