前田の自己紹介

2014年7月よりMMMに入社しました前田正樹と申します。
初めての投稿ということで、自己紹介をさせて頂きます。

## 生い立ちと経歴と入社の経緯など

和歌山県日高郡由良町という人口が1000人ぐらいの超田舎で生まれました。
その後、高校卒業・就職と和歌山県におりましたが、30過ぎの頃、転職で名古屋に移住し、現在も名古屋に住んでいます。
5人兄弟の長男ですが、割と自由(?)に自分のやりたい事をやっているせいか、初対面では絶対に長男とは思われないです。

三十代半ばまでは不動産の仕事をしておりましたが、一念発起して、webやスマートフォンのアプリ開発をしたいと思い、訓練学校やスマホアプリ開発研修などを経て、コワーキングスペースで弊社の下條と出会い、紹介を経て入社することになりました。
会社の名前が「MMM」で、自分の名前のイニシャルも「MM」なので、勝手に運命を感じています(笑)

## 働き方について
これまではリモートワークという仕事をしたことがありませんでした。
会社の仕事を自宅に持ち帰る、というようなことはありましたが、それがすべて場所を問わずに出来るようになった、という感覚です。
代表の国本が率先して実践しているので、リモートワーク用のツール類なども充実しており、特に不自由さは感じていないし、むしろ通勤時間という生産性の無い時間が大幅に減ったので、非常に効率的で精神衛生上もすごく良いと感じております。

リモートワークといってもチャットなどで連絡を取り合ったり、成果物はクラウドに上げたりなどしておりますので、各人が何をやっているかは大体把握出来るという環境なので、個人でアプリを作っている時などは、作ったり作らなかったりのムラが結構ありましたが、そういうことが全くなくなりましたので、生産性はすごく高くなったと感じています。
向き不向きはあるかもしれませんが、自分はやる気が出るタイプだな、と思いました。

自分にとってはリモートワークのデメリットはほとんど無いと思っておりますが、アイデアを出したりなどの時はやはり直接対面でブレインストーミングなどで、アイデアが出やすかったりするのかなと感じています。

## 趣味
趣味はブラジリアン柔術です。
たいていの人はご存知ないので、「どんなのですか?」って聞かれたら柔道のようなものです、と答えています。
何故ブラジリアン柔術なのか?というところですが、400戦無敗の格闘家ヒクソン・グレイシーが好きだからです。

実際にお会いしたこともありますが、佇まいや振る舞いが静かなのですが、落ち着いた迫力があり、やはり400戦無敗は違うな、と自分には分かる訳がないのですが、思いました。
著書も拝見しましたが、言葉が実践的で気付かされる部分がたくさんありました。
ご興味のある方は是非読んでください。
読み終えた頃には立派なブラジリアン柔術家になっていると思います。

##
まだまだ知識も経験も少ないですが、入社して早々、スマートフォンアプリの開発案件も決まり、得意分野で会社に貢献出来るよう頑張っていきます!

このエントリーをはてなブックマークに追加