古川の自己紹介

初めまして。2019年5月よりMMMに入社した古川智大(こがわ ともひろ)と申します。
初の投稿ということで、簡単に自己紹介させて頂きます。

簡単な生い立ち

1994年に青森県平賀町(現: 平川市)で生まれ、高校卒業まで暮らしました。
家の周りは田んぼしかなく、近くのコンビニまで歩いて30分ほどかかるという環境で、遊ぶ時はいつも自然が一緒でした。

そんな田舎暮らしの中、小学6年の頃に親が僕にPCを買い与えてくれました。
僕はPCに熱中し、おもしろフラッシュ倉庫やニコニコ動画、オンラインゲームに熱中し、学生生活はPCに夢中だった記憶があります。

より良い環境でゲームをしたい一心でマザーボードを中古で安く手に入れグラフィックボードなどを玄人仕様で購入してはドライバー問題で悩まされたりした記憶があります。

このPCを買い与えて貰えたことが今の職業に大きく影響していると思います。

経歴

工業高校の電気科を卒業後、関西の大手サブコンに就職し、2年ほど勤め、元来興味があったITベンチャーに未経験で転職しました。

ITベンチャーにて2年ほど勤めた後、フリーランスとして活動を開始し、案件の合間にDMMアカデミーの1期生として活動したり、YouTuberをやってみたりもしました。

興味があればやってみるというのが僕の良いところでもあり、悪いところでもあるようです。

エンジニア歴は当記事執筆時の2019年にて5年目となりますが、未だ技術力には自信が持てず学ぶべきことはまだまだ多いです。
コツコツと努力し積み重ねていこうと考えています。

入社の経緯

ファーストコンタクトは業務委託という形態で仕事を頂いた時で、
実際に案件に携わった際に、職場の雰囲気やプロフェッショナルな姿勢が好きになりました。

もし正社員として仕事をしていくのであれば、MMMにお世話になりたいと考えていたのですが、自身の心の弱さや覚悟の無さ、優柔不断な態度に信頼を置けず、正社員で働くのは僕は辞めた方が良いと考えていました。

しかし、有難いことに正社員として働けるチャンスを頂き、また、「こんな自分でも少しずつ変わっていければ良いじゃないか。」と思えるようになり、この度入社する運びとなりました。

働き方について

全社員がフルリモートという今までにない働き方は、以前にも業務委託として携わった際に経験しているのですが、未だしっかりとは慣れてないと思います。

これから数々の難しさを体験していくのだろうと考えています。

幸いにも信頼し頼れるメンバーばかりですので、自身の力で出来ることは限られているということを自戒し、どんどん相談し頼っていきたいと思います。

また、プロフェッショナルな一員として、技術の習得をより高いレベルで実践し、構築したシステムを通じて感謝されるよう日々精進したいと思います。

最後に

自己紹介に適している文面を記載出来ているのか不慣れなので不安ではありますが、これにて自己紹介を終わりたいと思います。
入社してくれて良かったと一年後言って貰えるよう自分に出来ることを精一杯やっていきたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加