久々にローカルワークしました!

あだ名は「ぼくプロフェッショナル」の下條です。
6/22 (金) に各種事情があり、名古屋にてほぼ全社員が集まりローカルワークを実施しました!
これまでのブログ等で書かれている通り、弊社ではフルリモートワークを採用しており、大人数でローカルワークを実施したのは半年以上ぶりとなります。場所は私が普段利用しているベースキャンプ名古屋さんの会議室を利用しました。

全国各地から皆がせっかく集まる場ですので、密度の濃い充実した時間にすべく、何をどのようにやるかのざっとしたイメージを作っておき、多少の準備をしておきました。ポイントとしては、ローカルで集まるとはかどりやすい、皆での議論やレビューを中心としました。

ローカルで実施した内容は次の通りです。

社内システム・アーキテクチャについての議論

現在開発を始めている社内システムがあるのですが、運用やアーキテクチャの点でまだ詰めきれておらず実装に入れない部分があったため、ローカルワークで議論して詰めれればと考え、ひとつのテーマとしました。
データモデル設計、運用フロー、アーキテクチャについて深い議論ができ、あとは実装できるという状態まで持っていくことができました。

ローカルワークならではのホワイトボード。モザイクだけですみません。。。

インターンの方のソースコード対面レビュー

インターンを実施していた採用候補者の方がいたのですが、名古屋まで来ていただきました。インターンで開発してもらっていた機能について対面レビューを行いました。レビューはPCの画面を大きなモニタに映して行いました。レビュー中に設計上の問題が見つかったりし、有意義な議論ができました。

人材採用活動についてみんなで議論

最後に、人材採用について皆で議論を行いました。具体的な今後の取り組み内容について決定したものもあり充実した議論ができたと思います。

飲み会

会議室が17時までだったため、17時に仕事を終え、皆で名古屋めしを食べに行きました。2次会では名古屋といえば台湾ラーメンということで味仙に行きましたが、調子に乗って最も辛いイタリアンを注文してしまい、ちょっとお腹を壊しました。3次会、4次会と遅くまで久々の再会を楽しんでいたメンバーもいたようです。あっ、私のことでした。

やはり顔を見て話をするのは大事だという話も出て、今後はリモートワークでもappear.inなどで顔を共有する場をより多く作っていこうという話にもなりました。

普段会えないからこそローカルで会うときの嬉しさ・楽しさはひとしおです。今後も定期的に集まる機会がつくれればいいなと思っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加