「AWS無料相談会」をオンラインで開催中

運用・監視

1/2ページ

Amazon Inspectorを触ってみた

  • 2020.09.26

来月の読書部の発表テーマが「他のメンバーが知らない、知る人ぞ知る自分的最高傑作の漫画」に決まって、何を紹介するか悩んでいる佐々木です。 今回は、Amazon Inspectorを触ってみたので、そのまとめを書いてみます。弊社では、普段 Vuls を利用して脆弱性のスキャンを定期的に実行、その後パッチ適用作業を行っています。運用を担っている複数のお客様環境でスキャンを実行しているので、スクリプト化し […]

AWSリソースをTerraform管理下から外す・追加する

筈井です。 田舎暮らし×リモートワーク を実践して1ヶ月が経ちました。 豊かな自然が織りなす美しい風景に癒やされながら日々仕事をしています。 さて、MMMでは運用するAWSアーキテクチャの構成管理にTerraformを採用しています。 運用の中で、手動で作成したインフラをTerraformのコード管理下に合流させたり、 逆に管理下から外したりする場面もあるのですが、今回はこちらの方法について解説し […]

Amazon ECRのイメージスキャン結果をSlack通知、Backlogに課題登録

  • 2019.11.30

2019年10月に Amazon ECR の脆弱性のスキャン機能が実装された。 Announcing Image Scanning for Amazon ECR 今回は、下記の記事を参考に、 ECR へイメージをプッシュ ECR のイメージスキャン スキャン実行をトリガーに Lambda を実行して Slack 通知 という流れでやってみた。 【参考URL】 Amazon ECRのイメージスキャン […]

Datadog × API Gateway × Lambda × AWS Systems Manager でプロセスの再起動を自動化する

監視していたサーバーで何らかの障害が発生した際などに、取り急ぎWebサーバーを自動的に再起動したいというケースはよくあることかと思う。つい先日も、 Application Load Balancer からのヘルスチェックが、 healthy と unhealthy を繰り返す状況が発生し、 apache の再起動で正常復旧したことがあった。 以前、下記のブログエントリーにて、 EC2ノード上で走っ […]

Session Manager 使えば踏み台サーバーが不要に

  • 2019.09.19

2019年7月、AWS Systems Manager セッションマネージャーを使用して、クライアントとサーバー間で SSH (Secure Shell) および SCP (Secure Copy) トラフィックをトンネリングすることができるようになった。 セッションマネージャーが SSH と SCP のトンネリングサポートを開始 何が嬉しいのかというと、一番大きいのは、 踏み台サーバーを使用せず […]

AWS Systems Manager Run Commandの実行結果をSlackに通知する方法

  • 2019.06.11

どうも、7月中旬から1~3ヶ月のレンジでホーチミンでリモートワークをする予定のため、今からとても楽しみな古川です。 今回はタイトルの通り、AWS Systems Manager Run Commandの実行結果をSlackに通知する方法を共有したいと思います。 処理フロー AWS Systems Manager Run Command -> Amazon SNS -> AWS Lamb […]

Datadogのブラウザテストを試してみた

Datadog でブラウザテストが使えるようになったとのことで、実際に試してみた。 ブラウザテストとは ブラウザを使っての操作を順番に定義して、それに基づいてテストを行うことができるもの。リンクをクリックして、○○という文字列があること、とか検索フォームで文字列を入力したら、検索結果が表示されること、などをテストできる。 設定 実際に設定してみた。 Synthetic をクリック Datadog […]

Webアプリケーションのログ出力について指針を考えてみた

こんにちは、下條です。最近、Webアプリケーションのログ出力の指針について改めて考えてみる機会がありました。弊社ではインフラはほぼAWSを利用していることから、多少汎用的でない記述もありますが、ある程度まとまってきたことからひとつの指針として公開いたします。 はじめに システム開発をする際、ログ設計は非常に重要な工程です。 しかしながら、ログというものは実運用に入って障害などがあってからようやく役 […]

AWS CloudWatch カスタムメトリクスでメモリ使用率を取得する

  • 2018.05.19

ここ最近できていなかった社内のAWS勉強会だったが、今週からまた再開している。過去の勉強会についてのブログ記事は下記のとおり。 社内AWS認定試験対策勉強会 | MMMブログ社内のAWS勉強会のまとめ | MMMブログAWS放課後勉強会 | MMMブログ 今回は、AWSを普段業務で触っているメンバーと、AWSにそれほど馴染みがないメンバー(主にフロントエンドチーム)と2人1組になり、カリキュラムに […]

API Blueprintで書いたAPI仕様書をDreddを使ってCircleCIでテストしてみた

  • 2018.01.18

今回、あるプロジェクトで API Blueprint を使って、API仕様書を書くことになったので、 API Blueprint について調べていたのだが、 Dredd というAPIのテストフレームワークが便利そうだったので、 CircleCI で簡単なテストするところまで触ってみた。 Dredd は、 apiary.io が提供しているAPIのテストフレームワークで、 API Blueprint […]