CloudFront

静的ウェブサイトホスティングにおけるURL正規化のリダイレクトの実施

はじめに 西藤です。 高可用性のある静的なウェブサイトホスティングを実現したい時には、Amazon S3とCloudFrontの組み合わせで構築できます。 ただし、そのような構成を取ったときにはたとえばApacheサーバーで構築した時のような .htaccessを使ったリダイレクト設定を行うことができません。 また、Amazon S3の静的ウェブサイトホスティングの機能の「リダイレクトルール」もあ […]

株式会社MMM AWSサービスデリバリーパートナー(Amazon CloudFrontパートナー)に認定

AWS

株式会社MMM(エムエムエム)は2019年6月20日に、アマゾン ウェブ サービス(以下AWS)の「AWS サービスデリバリープログラム(AWS Service Delivery Program)」において、AWSのコンテンツ配信サービスである『Amazon CloudFront』サービスの認定を受けました。 AWSサービスカテゴリー 認定サービス名 認定取得日 コンテンツ配信サービス(CDN) […]

Lambda@Edgeでアクセス元の国を判別してリダイレクト

あるお客様からのご相談 つい先日お客様から、 「特定のパスに対して、特定の国からのアクセスがあった場合に、別のパスに転送することは可能か?」 というご相談をいただいた。 今回は、このケースについて、 Lambda@Edge で行う方法が AWS 公式のドキュメントに例として上がっていたので、実際に試してみる。 【参考URL】国またはデバイスタイプヘッダー別のパーソナライズ - 例 下準備 Amaz […]

S3 + CloudFrontの静的サイト内の所定のパスにおいてBasic認証を導入する

西藤です。 静的なコンテンツのみで構成されるサイトを高い耐久性と高速なコンテンツ配信するためには S3 + CloudFront という構成による静的サイトホスティングが可能です。 これによりEC2で立ち上げるサーバーの管理が不要になるので、より安心感を持ってサイト運用ができます。 さらには弊社ブログにおいて、 S3静的ウェブホスティング+CloudFront+Lambda@EdgeでBasic認 […]

S3 + CloudFront で静的サイトホスティング時にAWS WAFで IPアドレス制限をする

AWS

西藤です。 静的なコンテンツで構成されるサイトを高い耐久性と高速なコンテンツ配信するためには S3 + CloudFront という構成が使えます。 今回はそこにセキュリティ制限を組み合わせるための方法を記事にしてみます。 想定シナリオ 今回の記事において想定するシナリオは以下のようになります。 静的サイトホスティングを S3 + CloudFront にて実現する。 サイトの訪問者をIPアドレス […]

S3+CloudFrontで静的サイトホスティングする際に既存の証明書を導入する

AWS

西藤です。入社してからあっという間に2ヶ月が経とうとしています。身につけるべきことは山積みですが、非常に濃い経験ができている気がします。引き続き技術習得して行くべく、努力して行きたいと思います。 さて今回は、AWS の S3 と CloudFront を組み合わせた静的サイトホスティングにおける既存の証明書の導入方法をご案内しようと思います。 想定シナリオ 今回の記事にお […]

S3静的ウェブホスティング+CloudFront+Lambda@EdgeでBasic認証をかける

先日、Yahoo!ジオシティーズが、2019年3月31日でサービス終了するとのことが公式サイトで発表された。 サービス終了のお知らせ - Yahoo!ジオシティーズ このニュースに対して、ネットでは、 「ジオシティーズが終わると大量の黒歴史が消える」「たくさんの黒歴史が闇に葬られることになりそう」「35歳周辺の人々、黒歴史がインターネットから消滅するのでホッとしてるのでは」 などの声が上がっていた […]