採用候補者のコメントから見るMMMブログ

今回も前回から引き続きMMMブログについて。

MMMの採用に興味を持ち、エントリーをしていただく採用候補者は100%MMMブログを閲覧している。
転職を考えている方が応募するにあたって、候補とする会社がどのような会社なのか、どのようなメンバーがいるのか、どのような制度があるのかなど、一番手軽に確認できるのがブログだからだ。
MMMにとってMMMブログが、採用の面でも非常に重要な役割を担っているのは間違いない。

そこで弊社では、社内のメンバーに採用候補者に対してもっと参考になりそうなブログ記事も書いてもらえるように、2018年度から新しい制度を開始している。

  • 採用の過程で体験入社をしていただいた方に、MMMブログの中で興味を持ったエントリーやMMMに応募するきっかけになった記事を3つ、理由と合わせて教えてもらう
  • それらをポイントとして年度末に集計し、ポイントに応じて、Amazon ギフト券をプレゼント

今回は今年体験入社に参加された方が興味を持った、または応募するきっかけになったブログエントリーをコメントともにいくつか抜粋して、紹介する。

一緒に働きたい人

【採用候補者からのコメント】

私も確かにこう言う方と働きたいし、自分自身こうありたいと思ったので。一緒に働くとなるとどんな人間関係を築いているか、築こうとしているのかはかなり気になります

「チームで働く」ということを重視しているMMMで、個人としてはどのような人と一緒に働きたいかが書いてあるブログ記事。
ここで紹介されている観点も含めて、「MMMに合っている人か」「一緒にやっていけそうな人か」など、採用時にはチーム全員で話し合っている。

入社後に直近で参画できるプロジェクトの技術スタックをご紹介(2018年8月時点)

【採用候補者からのコメント】

応募する時期的にリアルタイムな情報でした。特にサーバーレスによる実装に興味を持ちました

MMMでどのような技術が使われているのか、というのはエンジニアとっては気になるところ。
8月時点で実際に動いていた案件を中心に、技術スタックを紹介している記事。
MMMでは、新しい技術に対しては積極的に使っていきたいメンバーが比較的多い。
お客様にメリットがあるか、チームメンバーのスキルセットなども考慮した上で、どのような技術を使っていくかチームで議論して技術選定をするので、ここにない技術も今後扱ってく可能性は大いにある。

MMMブログ大賞決定&リモート飲み会やってみました

【採用候補者からのコメント】

フルリモートなので皆さん中々集まれない中でリモート飲み会というのは今風の面白い飲み会だと思い自分も参加してみたい!と思いました

弊社のメンバーは、東京、名古屋、岡山、など日本各地に住んでおり、なかなか1箇所に集まって飲み会ができない。
リモート飲み会は最近はあまり頻繁には出来ていないが、やはり顔を見て話すことや、普段業務であまり一緒になることのないメンバーのことを知るという意味では良いものだと感じている。
ちなみに、今年の会社の忘年会もリモートで飲み会を実施する予定。

リモートワークの良いところ

【採用候補者からのコメント】

直近で入社した方でリモートワークについてどう感じたのかを知りたかった

入社して2ヶ月のタイミングで感じたリモートワークの良いところをまとめたブログ記事。
リモートワークをしたことがない方にとっては、イメージがしやすく、参考になるかもしれない。

う◯ち漏らした話を共有できる組織は強い?

【採用候補者からのコメント】

職場では多くの人は見栄を張っていると感じることが多くあります。弱さを見せる、ありのままを晒せる組織を探しています

失敗経験に価値を置いているチームは雰囲気も良さそうな印象を受けました

弱さを見せあえる組織は強い、という書籍の内容のまとめから、MMMで共有している「しくじり話」について紹介したブログ記事。
失敗してしまうことはしょうがないと思う。にんげんだもの。
MMMでは、やってしまった失敗について非難するメンバーは一人もいない。
やってしまった失敗をチームで共有しつつ、その失敗を繰り返さないこと、その失敗から学ぶことが重要だと常々思っている。

まとめ

今回は、採用の過程で体験入社をしていただいた方の、

「MMMブログの中で興味を持ったエントリーやMMMに応募するきっかけになった記事」

から、実際にいただいたコメントとともにMMMブログについて紹介してみた。
MMMに転職を考えていただいている方にとって、少しでも参考になれば幸いである。

このエントリーをはてなブックマークに追加