セブでリモートワーク

私前田は現在セブ島に来ています。
リモートワークの強みを活かして、南の島で海を眺めながら仕事がしたいな、という淡い期待を抱きつつやってきました。
セブに来てそろそろ1週間になりますが、英語を喋れない私でも何とかなるものだな、と思っています。

ということで今回はセブに来た感想を書きたいと思います。(業務に関係のない話が多分にあると思いますがご容赦ください)
ある程度はネットで見ていて、分かっていたつもりだったのですが、改めて実際に体験してみて個人的に良かったところ、いやなところなどを書いていきます。

セブに来て嫌だなと思ったところ

お釣りが出ない

日本ではお店でお金を払うと必ずお釣りが返ってきます。
当然ですね。
でもセブでは通用しません。
例えばタクシー料金が60ペソだったとして、100ペソ札しか持っていなかったら、40ペソは返って来ないと思っておいたほうがいいでしょう。
これは特にタクシーに限ったことではなく、少し大きめのお店でも普通にあり得ますから信じられません。
まー日本人だと思って舐められているのかもしれませんが(笑)
セブでお釣りをきちんと用意出来ているお店は信頼できる優良店です。
セブに来たらまずは両替できるポイントを確保しておいて、常に小さいお金を多めに用意しておくことがオススメです。
あと、たまに偽札が出回っているそうなので、お釣りを貰った時に印刷がぼやけていたりしないかなどのチェックが必要です。

money

排気ガスが多い

私はセブは田舎というか超田舎なので、日本と違ってきっと美味い新鮮な空気が吸えるだろうなと思っていました。
しかし、その思いは見事に裏切られました。
セブは自動車が多いですし、自動車自体の型式が古いのだと思いますが、日本と違って排気ガスをたくさん出している車が多いようです。
車の多い交差点などではホントに息を止めたくなります(笑)
車が少ないもっと田舎のほうへ行けばいい空気が吸えるだろうと思いますが、多分日本とそんなに変わらないですね。

交通量が多い、車のマナーが悪い、歩行者信号が無いところが多い

日本は道路規制がしっかりとしていますが、こちらではすべてが曖昧です。
交通量が多くて自動車のマナーが悪くて歩行者信号が無いところが多いので、道を渡るときは結構命がけです(笑)。ちょっとおおげさですが。
タクシー料金が安いので、セブでの移動はすべてタクシーにするのがベターですね。
タクシーの横には何故か数字が書いてあります。
どういう意味かは分かりませんが、おそらくそのタクシー情報が分かるナンバーなのかな、と思います。
白いタクシーは安全だと思いますが、その他のタクシーはぼったくられる可能性が高いようです。

traffic

セブに来て良かったなと思ったところ

英語の勉強になる

今回の目的の1つでもありましたが、英語が仕事上必要な時があるので、もっと英語を学びたいと思ってフィリピンを選びました。
セブでは英語と現地の言語であるビサヤ語が日常会話で使われています。
もし英語が使えれば、日常生活で困ることは無いでしょう。
周囲はほとんど英語の会話で、必ず覚えなければならないという必要感に迫られているので習得も早く出来るのではないかな、と個人的には思っています。
セブに来て約1週間ですが、短い簡単な会話でしたら大体聞き取れるようになってきたと思います。
残り2週間ありますが、出来るだけ英語に触れ続けるようにしたいと思っています。

物価が安い

とにかく物価が安いです!
一番安いなと思うのはタクシー料金です。
初乗りが40ペソ(約100)円で、日本の電車より安いかもしれません。
私が宿泊しているホテルから通っているコワーキングスペースまで約60ペソぐらいなので、約150円ぐらいですかね。
あとはバーでの飲み物なども安いです。
ビールがなんと50ペソ(約120円)!
下の写真は昨夜行ってきたバーです。
ただ、昔に比べると少しづつフィリピンの物価も上がってきているようです。
日本の円安がもっと進むとますますコストがかかってくるので、楽しむのなら今のうちですね。

bar

コワーキングスペースがある

私がいるセブ島の中心部メトロセブと呼ばれる地域は約230万人が住んでいる都会です。
人口規模で言いますとちょうど私が住んでいる名古屋市と同じぐらいでしょうか。
少ないですがコワーキングスペースもありますので、リモートワークも出来ますね。
今回は日本企業ユナイテッドリグロース様が経営しているコワーキングスペース「AJITO」というコワーキングスペースにお邪魔しています。
http://www.u-rg.com/

ajito

気になっていたネットワークのスピードですが、やはり日本よりは遅いと感じますが、今のところ十分使えております。
弊社のミーティングではスカイプを使用しておりますが、現在のところ良好です。
ただ、たまに通信が不安定になったりする時もあります。
インフラはまだまだ発展途上ですね。

参考までに他にも下記のようなコワーキングスペースもあります。
Regusはコワーキング、という雰囲気ではなさそうですが。
英語が堪能な方は是非チャレンジしてみてください。

THE TIDE
http://www.thetidecebu.com/

Regus cebu
http://www.regus.com.ph/locations/office-space/cebu-apple-one-equicom-tower?utm_source=Google&utm_medium=places&utm_campaign=Philippines

その他

まだ約1週間しか経過していないですが、来て良かったな、と本当に思います。
まだまだ嫌なところ、いいところがたくさんあると思いますので、フィリピンやセブについてますます深く知りたくなってきました。
また、セブに来ている日本人の方とも何人かお会いしましたが、日本にいる日本人の方とは少し考え方が違ったりして色々を刺激を受けました。
セブはフィリピンの中では比較的治安が良いとは言え、やはり日本とは違い治安面はまだまだ不安定なところがあると思いますので、油断せずに残り2週間を過ごしたいと思います。

以上、簡単なセブの感想です。
いかがでしたでしょうか?
弊社ではリモートワークを行っているので、こういった柔軟な働き方も可能です!
現在スタッフ募集も行っておりますので、ご興味のある方は是非お声がけくださいませ!

このエントリーをはてなブックマークに追加