株式会社MMMはAWS APN アドバンスドコンサルティングパートナーに認定されました

株式会社MMM(エムエムエム)は2019年1月にAmazon Web Services(以下、AWS)より、AWS Partner Network(以下、APN)アドバンスドコンサルティングパートナーの認定を受けたことを、この度お知らせ致します。

AWSパートナーソリューションファインダー MMM Co., Ltd.

APNアドバンスドコンサルティングパートナーとは

『APN アドバンスドコンサルティングパートナー』は、AWSに関する営業・技術体制があり、AWSを活用したシステムインテグレーションや、アプリケーション設計・開発の実績が非常に豊富な企業が受けられるAWS公式のパートナー認定です。

APN コンサルティングパートナーは2019年1月時点で、レジスタード(Registered)、スタンダード(Standard)、アドバンスド(Advanced)、プレミア(Premier)という4つのティアに区分されており、AWSトレーニング、カスタマーエンゲージメント、全体的事業投資に基づき、我々MMMはこの度スタンダードからアドバンスドへ昇格いたしました。

MMMが展開するAWSビジネス

我々MMMは “クラウドの「徹底活用」でお客様の「ビジネス価値向上」を実現” を軸に、お客様ビジネス成果の最大化をお約束しております。

その基盤技術としてAWSを徹底的に活用しており、AWSに対する豊富な経験・知見を持って

  • AWS活用によるシステム総保有コスト(TCO)最適化支援
  • AWS Lambdaを活用したサーバーレスアーキテクチャのビジネス活用
  • AWSマネージドサービスを活用した高品質・高速な新規事業立ち上げ
  • AWS上で稼働させるビジネスアプリケーションまで含めたワンストップのクラウド移行(マイグレーション)

といった領域に主に注力しています。

単なるサーバー・インフラ導入の枠を遥かに超え、お客様が抱えられている真の課題と、ビジネスゴールを深く理解した上での最適な設計・構築、そしてビジネスアプリケーション開発から運用に至るまで、ワンストップソリューションを提供しており、多数のお客様からご好評をいただいております。

クラウドの本質的な価値

AWSを初めパブリック・クラウドは使い始めることの敷居は低い。しかしながら、本当の意味で「使いこなす」ことは非常に難しい基盤技術と我々は考えています。

お客様が手がけられているビジネスを正しく把握・理解した上で、ビジネス俊敏性の向上、しなやかな柔軟性の確保、そしてトータルコスト削減といったAWSの本当の旨味を享受するためには、AWSにおけるベストプラクティスを正しく理解し、システム全体で “クラウドへの最適化” を進めることが最も重要な鍵となります。

企業のクラウド活用・最適化を総合的に支援

我々MMMは企業におけるクラウドのビジネス活用において、AWSプロフェッショナルとして、AWSベストプラクティス適用によるTotal Cost of Ownership(TCO)の最適化を実現し、高品質・高速なクラウドアプリケーションの設計・開発力を武器に、企業のクラウド活用におけるワンストップな支援を提供することで、お客様がクラウドの本質的な価値を享受できるよう努めております。

株式会社MMMの強み

  1. 代表・役員含む全チームメンバーがAWS認定技術者
  2. 提案、設計・開発から運用までのワンストップソリューション
  3. 豊富なビジネスアプリケーション実績

2019年1月現在。9名と小さいチームではありますが、プロジェクトにメインで携わる全メンバーがAWS公式認定資格保持者であり、AWSに関する教育体制として社内に独自のカリキュラム整備・実施を徹底することで、お客様ビジネスに貢献できる実践的なAWS力を磨き上げています。

また、我々の特色として、AWSを徹底的に活用したアプリケーション設計・開発を最も得意としており、AWSインフラはもちろん、新規事業立ち上げや、アプリケーション開発まで全て含めた、ワンストップのソリューションを売りとしております。

これはお客様ビジネス価値の最大化に向けたAWSベストプラクティス適用にあたりアプリケーション、その後の運用まで見据えた上で、クラウド最適化を実施する必要があると考えており、これまで120プロジェクトを超えるAWS活用のビジネスアプリケーションの開発を手がけております。


AWSのビジネス活用をご検討中の企業様へ

AWSに関するご相談はこちらの株式会社MMMお問い合せフォームより承っております。どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

※アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web Services、AWSは、Amazon.com, Inc. またはその関連会社の商標となります。

このエントリーをはてなブックマークに追加