MMMにおける採用選考の流れ

年々、社内Slackで飛び交う流行語トレンド変化のスピードが増し、そろそろついていけなくなりそうなMMM代表 国本です。

2018年度、MMMでは採用における様々な取り組み改善を進めていますが、面談でも質問いただく機会が比較的多い「MMMにおける正社員採用選考の流れとステップ」について今回はご紹介します。

採用選考の流れ

2018年10月現在、MMMでは正社員採用・勤務開始までに下記ステップを設けています。

Step1. 会社説明とエントリーシート

採用の窓口としては

  1. コーポレートサイト
  2. Wantedly
  3. Green

の3つを用意しており、一番最初にappear.inというビデオ会議サービスで30分の時間枠を取り、会社説明と簡単なディスカッションを必ず実施しています。

このステップでは「まだ正式にエントリーするつもりはないけれど、MMMの業務や働き方に少しだけ興味がある」といったエンジニアやデザイナーの方も含め実施しており、MMMの事業ミッションとお客様へ提供するビジネス価値含めて、私が必ず10分前後オンラインで直接お話し致します。

会社説明後には、現時点で気になっている事項や正式なエントリーを検討する上で確認しておきたいポイントなど、質疑応答の時間も15分 〜 20分程度設けており、転職をご検討されている方々が、より確信を持って、MMMにエントリーしていただけるように努めています。

会社説明を終えた後、希望者の方にMMM指定フォーマットのエントリーシート(形式張ってないフリーフォーマットの内容)をお送りしており、このエントリーシートを記入して、オンラインでお送りいただくことで、正式な選考スタートとなります。

Step2. リモートでの体験勤務

送付されたエントリーシートは、採用チーム全員で確認し、エントリーシート選考がクリアとなった方に対し『リモートワークでの体験勤務』への参加を必ずお願いしています。

MMMは2018年現在全メンバーがフルリモートワークでの勤務となっており、リモートワークの採用が広まってきている昨今の業界事情を鑑みても、働き方としては比較的特殊に類されると考えています。

MMMでのチームコミュニケーションやチーム開発にフィットできる方なのか?また、採用希望者の方がイメージ・ご希望されている働き方がMMMで実現できるのか?という点含め、両者(採用希望者とMMM)の乖離を防ぐためにも、このステップでの体験勤務では、単なるテスト的な扱いではなく、できるだけ実際の業務に近しいタスクに携わっていただくように配慮しています。

また、当然ながら希望者の多くは企業に在職中であり、この体験勤務はリモートワークを活かして、希望者の「ご都合が良い日程」「時間枠」かつ「非同期」でも進められるようにしています。

体験勤務期間については参加される方のご都合(体験勤務に投じられる時間)によって様々ですが、概ね勤務開始から早い方で2週間、長い方ですと1.5ヶ月程度期間を取って実施しています。

Step3. 採用条件の提示

体験勤務が完了した段階で一度採用チームが全員参加し、社内で独自定義した体験勤務中のチェックリストをベースに評価を行います。

こちらのチェックリスト評価が指定基準値を上回った場合、正式入社時の雇用条件を正式に、私から採用希望者へ提示します。

次ステップの最終面談前に採用条件を提示することで、待遇面も含め、採用希望者の方がじっくりと検討ができ、前に進める事になった場合、両者が納得の上、最終面談に望めるように配慮しています。

Step4. 最終面談

採用・待遇条件について両者が合意できた後、国外在住を除きリモートではなく、直接お会いして最終面談を実施します。

面談場所はMMM採用メンバーが採用希望者のご都合が良い場所まで出向く形が基本ですが、国内でも東京から距離的に大きく離れている場合は、両者の中間地点まで、採用希望者の方にお越しいただくケースもあります。

このタイミングで初めて直接お会いするというケースも多々あり、最終面談では実際に所属してもらうチームのメンバー含めた会食を行うなどもあります。

Step5. 採用・入社日調整

最終面談後、3営業日以内に正式な採用可否の結果をご連絡しています。

採用オファー後に入社していただける希望者の方については、以後、入社日を柔軟に調整し、めでたく正式入社、業務開始となります。

採用選考の背景と狙い

我々は採用活動を進める上で、採用希望者の方に

  • MMMという会社を深く知っていただいた上で、ミッション・事業価値に魅力を感じられるか
  • 希望しているキャリアや、目指している働き方をMMMで実現できそうか
  • MMMの一員として加わった際に、毎日楽しくチームのアウトプットに貢献できそうか
  • フルリモートワークでの業務というスタイルがマッチしていると感じられるか

といった事項を、入社前に十二分にご検討いただける場を提供することが重要だと考えており。

会社説明から、エントリーシート、そして体験勤務に至るまで、これら事項を検討・理解する機会を数多く設け、両者の不一致を事前に防ぐことが、最終的にお互いの幸せに繋がると考えています。

大変ありがたいことに、昨今様々なプロジェクトを多方面でお引き合い頂いている状況であり、需要にお答えするためにも、エンジニア、デザイナーともに採用を増加したいと常々考えていますが。

急激な人員増を目的とした選考フローの簡素化によって生み出される、両者のキャリアや働き方、方向性の認識乖離や不一致については、お互いにとって不幸せな結果しか生まないと考えており、採用選考はじっくりと時間を掛け、実施したいという思いが根底にあり、現時点ではこのような流れを取っています。

エンジニア、デザイナー、ソリューション営業共に募集中ですので、少しでもMMMにご興味持っていただいた方は、ぜひお気軽にオンラインでの会社説明へのご参加を心からお待ち申し上げております。

このエントリーをはてなブックマークに追加