MMMな一日

MMMに入社して3週間経ちました。まだまだ不慣れな事のほうが多いのですが、私なりにMMMの雰囲気などをお伝えできればと思います。

MMMなコミュニケーション

MMMではコミュニケーションツールとしてSlackを使用しています。案件別・チーム別・個人などなどグループチャットがいくつか設けられています。個人用のチャットでは、何をしているのか、どんな事で躓いているのか、個人的な業務のメモなど、業務の可視化 が主な役割となっており、積極的に各々呟いていたりしています。躓いていたりすると、アドバイスなどもいただけると個人的にはとても助かっております。

私自身まだまだ、発言数が安定しないのですが積極的に個人チャットでの発言を行って存在感をアピールしていきたいなと思います。

Slackのカスタムアイコン

Slackのカスタムアイコンがかなり豊富なことに最初驚きました!ほとんどが前田さん作のようです。やはり文字のやり取りだけだと、無機質になりやすく感情がなかなか伝わりにくいといった点があるのですが、全体的にアイコンの使用率が高いので、楽しくコミュニケーションが取れているように感じます。

MMMなスケジュール

時刻 行動
06:30 起床
07:00 1時間ランニング+筋トレ
08:30 朝食
09:00 チャットの確認やタスク整理
10:00 業務開始 Githubのレビュー確認
10:30 社内の定例ミーティング
14:00 お昼休憩
15:00 業務再開 Githubのレビュー確認
19:00 業務終了
00:00 入浴
01:00 就寝

だいたいのスケジュールが上記の様な形で安定してきましたが、スーパフレックスタイム制 ということもあり、少し早めに業務を開始したり、夜に作業を行ったりと調整も行っています。

スケジュール管理を各々しっかりと行っていかなければいけないので、大変な部分もありますが、自分が一番集中できる時にがっつり作業を行えるというのはやはり効率的でとてもいい制度だなと感じています。

1時間のランニングと筋トレ

完全に女性のスケジュールではないのですが、ほぼ毎日欠かさずやっています。というのも自分自身ダンスをやっているということもあるのですが、朝起きて運動することで目が覚めますし、何よりリモートワークなので運動不足解消にもなるからです。

タスク整理

今は便利なアプリなどもたくさんあるのですが、私は18歳の頃から変わらず小さめのメモ帳に手書きでタスク出しを行っています。

いろいろアプリなども試してみた時期もあったのですが、やはり文字を書いた方が、頭が整理できるんですよね・・・。終わったタスクは横線引いて消すといった感じで、かなりアナログなのですが、自分にはこれが一番でした。

Githubのレビュー確認

ちょくちょくレビュー依頼がきていないかは確認していますが、10:00と15:00にSlackで「みなさん、PRチェックタイムですよ。」と通知が来るようになっており、このタイミングで必ず確認する流れになっています。

リモートワークだからこそかもしれませんが、全体的に運用ルールなどは細かく決まっています。最初こそ慣れるまでに時間がかかってしまいますが、流れにのれればやはり効率よく、そして全体を把握しながら作業を行えると感じます。

さいごに

全体的な1日の流れをさらりとご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。入社して日が浅いため半年後はまた変化があるかもしれません。

まだまだ、サポートして頂いていることのほうが多いですが、MMMのため、チームのためにどう立ち回ればいいかを常に考え意識することが大事だと感じています。1日でも早くMMMの一員として、貢献できるよう頑張っていこうと思います!

このエントリーをはてなブックマークに追加