堀川の自己紹介

2014年4月より、MMMに入社いたしました 堀川あすみと申します。
初めての投稿ということで、まずは自己紹介からさせていただきます。

簡単な生い立ち

神奈川県の横浜で生まれ、4歳から18歳まで九州、熊本で暮らしました。
なので「出身地=熊本」になるかと思います。
4人兄弟の末っ子で、上と年が10近く離れていることもありワガママ放題育ってきました。
そんなワガママノリで、「東京で一人暮らしする!」との思いつきで18歳で上京し、現在に至ります。

学歴

高校を卒業後、昔から好きだったデザインの仕事がしたいと発起し、
ファッションの専門学校に入学。そこで洋服やバッグなどを毎日黙々と作り、
色彩やデッサン、デザイン画の描き方などを学びました。

お昼の授業と並行して、夜間部のグラフィック学科に通っていたのですが、
その際に、とあるWebデザイナーの講師と出会ったことをきっかけに、
“デザインのフィールドをアパレルだけに絞る必要はないんだ”ということに気付かされました。
そこから2ヶ月間アパレル企業でインターンシップを経験する中で色々思うところがあり、
学校を卒業後、さらにITの専門学校に2年間通い、そこでWebを学びました。
(なぜグラフィック学科ではなくWeb学科だったのかは、また別の機会に…)

MMMに入った経緯

ファッションの専門時代の担任が、
「ものづくりが好き。だから仕事も毎日楽しいし、
老後までやることがいっぱい、楽しみもいっぱい。」と言っていました。
彼女のような生き方を私もしたいと思い、そんな風に働ける場所があったら…と思うようになっていきました。

そんなときに、学校の紹介で弊社を知りました。
当初は、リモートワークという珍しい形式や少人数体制というところに正直不安がありました。
私は就労経験どころか、バイトをした経験すらなかったのでやっていける自信がなかったのです。
しかし、面接に行って実際にお会いして話を聞いて、その帰り道には入社する意思を9割決めていました。
その理由は上手く説明できませんが、前述のようなワークスタイルがここなら実現できそうな気がしたということと、
「この人たちが作ったこの会社に貢献したい」と感じ、強く惹かれました。(立派そうな理由で嘘臭いですが本音です。。笑)

今はまだまだ社会人としてもデザイナーとしてもスタートラインにやっと立てたところですが、
この気持ちを忘れずに、会社に貢献できる人材になっていかないといけないなと思っています。

趣味

趣味はピアノです。小さい頃から習ってはいたのですが、今はもうスコアを買って練習して…ということはせずに、
耳コピで適当に弾いてみたり、その日の気分でポロポロと楽しむ程度にしかやっていませんが、
リモートでの仕事にもう少し慣れてきたら、作業の合間などのリフレッシュに使えたらいいな、と思っています。

最近はtwitterでのつぶやき程度しか文章を書かないので、真面目に長文を認めるのは不慣れでぎこちないですが、
これから定期的にここで書かせていただくということなので、皆さんのように読み応えのあるものを
少しずつでも書けるようになっていきたいと思います。

以上、社会人1年生 堀川の自己紹介でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加